28年度助成事業実施報告一覧

ぎふの未来へひとしずく ぎふハチドリ基金

top-logo-top.giftop-5.giftop-3.giftop-2.giftop-4.giftop-6.giftop-logo-blog.gif

28年度助成事業実施報告

<28年度助成事業の報告>
27年度の寄付金を原資に実施した27年度助成事業の対象団体からの実績報告が完了しました。
書類精査の結果、各団体に下記のように助成金を支払いましたので報告させていただきます。

【A】事業助成
あしたの支援室(大垣市) 
 あしたの支援室事業(学習支援・居場所づくり) 200,000(総事業費216,013円)  →詳しくはこちら

児童養護施設の子ども達を支援する会虹のかけはし (岐阜市)
 高校生のための自立サポート「自立ナビゲーション」 100,000 円(総事業費100,000円) →詳しくはこちら

みんなのいえ つなぐ(各務原市)
 孤立しがちな親子のつながりの場づくり  72,000 円(総事業費73,548円)  →詳しくはこちら

フードバンクぎふ(大垣市)
 フードバンク事業  160,000 円(総事業費(総事業費250,096円)   →詳しくはこちら

NPO 法人仕事工房ポポロ(岐阜市)
 はがき絵でつながる  149,413円 (総事業費149,413円) →詳しくはこちら

にじいろパレット(恵那市)
 不登校児者・ひきこもり者の自立に向けてのサポート事業 150,000 円(総事業費224,377円)  →詳しくはこちら

ゆめぽっけ(岐阜市)
 障がい児・者による音楽活動  164,000 円(総事業費1,118,139円)   →詳しくはこちら

NPO 法人コミュニティサポートスクエア(岐阜市)
 ユースサポート CLUB  180,000 円(総事業費198,732円)  →詳しくはこちら

*NPO法人ぎふ多胎ネットは、他の助成金で実施できたため申請を取り下げました。

【B】利用料軽減助成
NPO法人キッズスクエア瑞穂
 生活困窮・養育困難家庭への支援事業  60,700円
【事業の成果】
母子家庭の養育支援(42回)とひとり親・経済的困窮家庭の冬休みの寺子屋(無料学習塾)への送迎の支援(4日間)を実施。
普段忙しく働くひとり親さんが、地域の支援者とつながることが、子育ての孤立化を防ぎ、子どもの安定した生活や成長を支えることにつながっている。

NPO法人ふる里めいほう
 明宝小学校放課後児童クラブ運営事業(ひとり親家庭の利用料軽減) 73,300円
【事業の成果】
対象となる2人の子どもの合計470日分の利用料の負担を軽減できたことで、母子家庭の経済的助けとなり、安心した生活を送ってもらうことができた。
長良川流域子ども協議会
  長良川流域子ども交流会事業(経済的支援が必要な家庭の利用料軽減) 支援対象者なし
【事業の成果】
長良川流域の5カ所の児童養護施設に本事業の案内をしたが、各施設からの参加の希望がなかった。
今後も同様の呼びかけをしていき、長良川流域の子ども達が分け隔てなく活動に参加していけるようにしていきたいと考えている。

*NPO法人可児ミッションは、団体の事情により、申請を取り下げました。