風の芸術村(ぎふハチドリ基金)

ぎふの未来へひとしずく ぎふハチドリ基金

top-logo-top.giftop-5.giftop-3.giftop-2.giftop-4.giftop-6.giftop-logo-blog.gif

第3期参加団体報告 

風の芸術村

目標額 200,000円
集まった寄付金額 7,285円
寄付募集の事業内容

写真1.JPG写真2.jpg写真3.jpg

事業の活動報告
美術教室7回を実施しました。
<3月1日>参加者7名 内容・粘土          <3月22日>参加者8名 内容・粘土
<4月26日>参加者7名 内容・インクの色と流れ  <5月24日>参加者9名 内容・デッサン&パステル
<6月28日>参加者7名 内容・やじろべえ      <7月26日>参加者9名 内容・ 陶芸
<8月23日>参加者6名 内容・自由課題


寄付金の使い道
皆様のご厚意は、教室で創作活動に使用する、絵の具、画用紙などの画材購入費、陶芸作品の焼成代として使わせていただきました。何枚も思う存分に描きたいという参加者も多く、画材を多く揃えることができ、大変ありがたく、感謝して大切に使用させていただきます。また、陶芸は参加者さんに人気のある分野なのですが、粘土代、焼成代と費用がかかるため、なかなかできずにいましたが、今回挑戦する事ができました。ありがとうございました。2月に開催予定の第2回作品展に向けて、創作活動の支援に一層の努力をしてまいります。


寄付者へのメッセージ
皆様の温かい寄付をありがとうございました。社会との関わりが薄くなりがちな、発達・知的障がいのある人にとって、また、微力ながら支援活動をする私どもにとりましても、お心を寄せてくださる方がいらっしゃることは、貴重な支えとなります。風の芸術村がめざすのは、「ボーダーレス社会」ではありますが、知的・発達障がいのある人には障がいのない人とは違う、それぞれの特性があります。そのことを念頭に置き、より創作活動のしやすい環境を整えながら、活動を続けてまいります。今後ともご支援、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。


第2期の報告

風の芸術村はハチドリフレンズになりました。
第2期、第3期と団体指定寄付に参加された「風の芸術村」を、
ぎふハチドリ基金は、「ハチドリフレンズ」として、応援します。
詳しくは、ハチドリフレンズ紹介ページへどうぞ!